割安株投資SNS

割安株投資の道しるべにぜひ
まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

2007年05月30日

「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」メールマガジン紹介

「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」
メールマガジン紹介(割安株銘柄紹介)
近日発行予定
====================================

これがバリュー株・割安株です、たぶん  有料版

第サンプル号 2006/6/1
====================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今回の「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
 (各数値は原則、いずれも2007/5/30現在)

紹介No000 石井工作研究所・JASDAQ・銘柄番号6314
 会社IR http://www.i-kk.co.jp/IR/irtop.htm (先日、増配を発表)
 直近株価 539円(2007/5/29現在)
 取引単位 100株
 直近の最低購入必要額 53900円
 一株当たり利益(2007年3月期決算) 42.00円
 一株当たり株主資本(2007年3月期決算) 891.31円
 有利子負債(2007年3月期決算) ゼロ
 株主資本比率(2007年3月期決算) 78.7%
 単独PBR 12.86倍
 純資産倍率 0.61倍

業務内容 半導体製造用を中心とする精密金型や装置の開発、設計、製造、および販売
 くわしくは http://www.i-kk.co.jp/j/jgyomu.htm
 市場環境 
「当社をとりまく環境は、半導体業界ではゲーム機市場の拡大やパソコン需要の拡大も期待され、さらに2008年の北京オリンピックに向けた需要拡大も期待されるなかで、設備投資の継続的な増加も見込まれております。一方、半導体価格の下落や在庫調整による投資の一部手控えも予想されますので、当社におきましては、超精密加工技術を活かし、自動車搭載関係装置や液晶関連装置など 新技術や新製品の開発に努力するとともに、品質の向上や納期短縮を推進し、半導体メーカーのニーズに適切な対応を図ってまいります。」
http://www.i-kk.co.jp/IR/PDF/tanshin/200703tanshin.pdfより
 参考サイトhttp://quote.yahoo.co.jp/q?s=6314&d=t
・コメント
 特段悪い経営状況ではないのに、PBR12倍台、純資産倍率0.6倍台という低水準
 石井工作研究所は、割安株・バリュー株でしょう、たぶん
続きを読む
posted by 35歳で引退しましょう会 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年05月22日

バリュー株・割安株とは


バリュー株・割安株とは、その客観的価値よりも株価の安い銘柄のことです。

たとえば、ある会社Aの株式について

一株当たりの資産価値=1000円

なのに

株価=500円

となっている会社Aの株がバリュー株・割安株なのです



posted by 35歳で引退しましょう会 at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク
まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。