割安株投資SNS

割安株投資の道しるべにぜひ
まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

2007年08月24日

下げ相場に強いバリュー株


日経平均はこの一月で大きく下落しました。

ところが、

これがバリュー株・割安株です、たぶん −有料版−

で紹介した銘柄への影響は限定的です。


それはなぜか。

上昇相場では、「買えば上がる銘柄」に人気が集まりがちです。

その結果、ときとして株価は割高になりがち。

ところが、上昇相場では、バリュー株・割安株は放置されがち。

そのために、株価が割高になる、という事態は生じにくい。

そして日経平均暴落後、たとえ暴落日に多少、値を下げてもバリュー株・割安株は(上昇相場によって割高になった)「買えば上がる銘柄」に比べれば、買いやすい。

 他方、「買えば上がる銘柄」は、暴落前の株価が割高であったために、暴落後に暴落前の価格までは戻りにくいのです。

そのために、バリュー株・割安株の代表例・

これがバリュー株・割安株です、

たぶん −有料版−


 で紹介した銘柄は


下げ相場に強いのです


 バックナンバーの購入は下記アドレスからどうぞ

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/60/P0006055.html




posted by 35歳で引退しましょう会 at 17:00 | Comment(27) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年08月17日

8月17日の日経平均終値は1万5273円68銭、でもとっておきのバリュー株・割安株にとっては痛くも痒くもない

8月17日の日経平均終値は1万5273円68銭

日経平均が今年最大の下げ幅、終値で年初来安値を連日更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000350-reu-bus_all

 最近の日経平均は不調ですね

8月17日の日経平均終値は1万5273円68銭

ちなみに7月20日の日経平均終値は1万8157円93銭

約一ヶ月のうちに


約2900円 16パーセント


も下落してしまいました。

 円高やサブプライムローン問題が大きく影響しているようですが


 バリュー株・割安株はしっかりと持ちこたえています。


 たとえば、

2007年7月22日付の「これがバリュー株・割安株です、たぶん −有料版−」で紹介した銘柄を一単位ずつ購入して組成したポートフォリオは


+0.0パーセント


 というパフォーマンスを上げています。



 日経平均が


-16パーセント


 であったのとは対照的な成績です。


もし、2007年7月22日付の「これがバリュー株・割安株です、たぶん −有料版−」にて紹介した銘柄を知りたいのならば、2007年7月付のバックナンパーを購入してみてください。

 バックナンバーの購入は下記アドレスからどうぞ

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/60/P0006055.html




 下げ相場においてバリュー株・割安株投資の真価が発揮されるのです。



posted by 35歳で引退しましょう会 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(6) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年08月12日

実例・下げ相場に強いバリュー株・割安株投資


 最近の日経平均は不調ですね

8月10日の日経平均終値は1万6764円09銭

7月20日の日経平均終値は1万8157円93銭

一ヶ月も経たないうちに


約1400円 7.6パーセント


も下落してしまいました。

 円高やサブプライムローン問題が大きく影響しているようですが


 バリュー株・割安株はしっかりと持ちこたえています。


 たとえば、

2007年7月22日付の「これがバリュー株・割安株です、たぶん −有料版−」で紹介した銘柄を一単位ずつ購入して組成したポートフォリオは


+0.2パーセント


 というパフォーマンスを上げています。



 日経平均が


-7.6パーセント


 であったのとは対照的な成績です。


もし、2007年7月22日付の「これがバリュー株・割安株です、たぶん −有料版−」にて紹介した銘柄を知りたいのならば、2007年7月付のバックナンパーを購入してみてください。

 バックナンバーの購入は下記アドレスからどうぞ

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/60/P0006055.html




 下げ相場においてバリュー株・割安株投資の真価が発揮されるのです。



posted by 35歳で引退しましょう会 at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年07月24日

割安株投資SNS、開設

割安株投資SNS

は、割安株投資・バリュー株投資のためのソーシャルネットワーキングサービスです。

 投資に少しでも関心のある方は誰でも、参加できます。

 割安株投資・バリュー株投資に興味のある方ならば、誰でも参加できます。割安株に関する情報交換や銘柄発掘法の開拓にぜひご利用ください。

ユーザー登録
http://valuestock.sns.fc2.com/join.php
ログイン
http://valuestock.sns.fc2.com/login.html
posted by 35歳で引退しましょう会 at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年07月21日

資産を四倍にするかもしれない銘柄を発見!

資産を四倍にするかもしれない、儲かる銘柄を発見しました。

その銘柄は

まぐまぐプレミアム・メールマガジン
これがバリュー株・割安株です、たぶん

でご確認ください。
posted by 35歳で引退しましょう会 at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年07月15日

インターネットビジネスの新しい収益源

【インターネットビジネスの新しい収益源】


 アフィリエイトとは、他の人が販売している情報商材、商品などを、自分のホームページ・メルマガなどで紹介し、売上があったら、紹介した人に報酬が入る仕組みです。

 アフィリエイトは、他の人が販売している商材を、紹介するものです。

 ということは、有料のものなら、どのようなものでも、アフィリエイトの仕組みは構築できるわけです。

 今までありそうでなかった、「有料メールマガジン」のアフィリエイトの仕組みが、「まぐまぐプレミアム」にあります。

 あなたが、自分のメルマガや、ホームページで、あなたが購読している有料メルマガを紹介し、そこから購読申込み、購読料金支払いが発生すれば、あなたに、購読料の10%の収入の仕組みが発生する、というものです。

 他のアフィリエイトとちがって、有料メルマガのアフィリエイトの良いところは、紹介された方が購読を続けるかぎりは、毎月、購読料の10%が、あなたに入るところです。



 「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」を紹介し、1名、有料購読すると、毎月200円があなたに入ります。

 そして、あなたが有料購読者を増やしていくことによって、あなたの毎月の収入が増えていきます。

 10名であれば、あなたに毎月2,000円の収入が入ります。
 
 100名であれば、あなたに毎月20,000円の収入が入ります。


 この、「継続的な収入」というところが、ポイントです。


 有料メルマガのアフィリエイトの説明
 http://premium.mag2.com/howto/aff_explan_rd.html


 あなたがアフィリエイトの文章をわざわざ考えなくてもいいように、以下に
 アフィリエイトの文章のサンプルを、掲載しておきます。

 これは、私がこの「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」の読者増加のために、大きな効果があった文章を参考にして、作ったものです。

 言ってみれば、以下の文章をあなたのブログ・メルマガなどに掲載するだけで、あなたには、有料メルマガのアフィリエイト収入を多く得るために、かなりの効果が期待できます。

 以下の文章は私の了解を得ることなく、自由に使っていただいてかまいません。

 また、加工など、自由に行っていただいてもかまいません。

 アフィリエイト用リンクは、
 【ここに、「メルマガ用テキストバナー」のURLを添付してください】
 に貼ってください。

 その作業と、下記のアフィリエイト文章のサンプルを、あなたのメルマガに記載するだけで、あなたに、収入ポイントの増加、継続的な収入、これが実現できる可能性があるのです。


 ただし、有料メルマガのアフィリエイトを始めるためには、条件が一つだけあります。

 それは、「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」を購読し続けることです。
 
 「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」を紹介して収入を得るためには、

  「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」を購読し続ける必要があります。

 購読申し込みは「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」から
アフィリエイトの文章のサンプル
posted by 35歳で引退しましょう会 at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年07月07日

優良メールマガジン「これがバリュー株・割安株です、たぶん」もうすぐ創刊

2007年7月8日午前1時

合計リターン70%超(?)の

特選バリュー株・割安株

を紹介する

有料メールマガジン

これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版

を発行します


発行日は毎月第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)

 価格は2100円/月(税込)

 ただし、一ヶ月間は無料
 

 株で儲けるなら、

有料メールマガジン

これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版

 がイチバン




posted by 35歳で引退しましょう会 at 16:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月28日

バリュー投資・割安株投資は勤め人向けの待つ投資

世の中には様々な投資が存在します。

しかし、投資の中には投資家がせわしなく行動しなければならない投資方法もあります。
 多額の資金を要する投資も存在します。

しかし、サラリーマン・OL・会社員・公務員など、勤めている方にとっては、せわしなく行動する時間も多額の資金もありません。

ところが、バリュー投資・割安株投資はせわしなく行動するがありません。

バリュー投資・割安株投資は多額の資金を必要とはしません。

バリュー投資・割安株投資は(投資に適する株を選別するための)週末の数時間と、(選別した株を買うための)十数万円があれば十分できる投資です。

 そもそも、バリュー投資・割安株投資は株価が長期的には株の価値・企業価値に連動することを前提に、株の価値・企業価値と比較して割安な株を買う投資方法です。

 そのためバリュー投資・割安株投資は数ヶ月から数年でようやく成果の出る投資です。
 
 成果が出るまでの間はひたすら待つしかないのです。
 
 他に何かすべきことがある人(勤め人など)には、他の何かすべきこと(勤労)で時間をつぶすことができるので、最適な投資手法なのです。

 つまり、バリュー投資・割安株投資は勤め人向けの「待つ投資」なのです。

 
posted by 35歳で引退しましょう会 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月24日

株の価値(企業価値)の源泉は保有資産と収益力にあり その三

では、企業価値の源泉は何か。

それは、

保有資産と収益力

です。


 そして保有資産にはB/S(バランスシート・貸借対照表)に計上されない資産も含まれます。

 では、B/S(バランスシート・貸借対照表)に計上されない資産をどのように調べるか。

 その会社の業務実態や市場環境を調べる必要がある

 そして、業務実態や市場環境を調べるには次の媒体がある

 1.会社四季報のコメント
 2.会社のホームページ
 3.Yahoo!Japanの掲示板
 4.googleなどの検索サービスを使って、会社名で検索をする

 この三つを総合して、会社が下向きか上向きかを判断することになる。

 この方法は収益力の高低を調べる際にも有効な方法でしょう。

 その際には、市場分析や経営戦略など、経営学についての基礎知識が必要である 


posted by 35歳で引退しましょう会 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月23日

株の価値(企業価値)の源泉は保有資産と収益力にあり その二

では、企業価値の源泉は何か。

それは、

保有資産と収益力

です。


 では、なぜ保有資産が企業価値の源泉となるのか。

その理由は簡単です。


 一億円の純資産を持つ会社の価値が一億円を下回ることはありえないからです。

 では、保有資産には何があるのか。

 三種類の資産を挙げることができます。

@B/S(バランスシート・貸借対照表)に計上される換金可能な資産(現金・土地・建物など)

AB/Sに計上される換金不可能な資産(例、繰延税金資産)

BB/Sに計上されない資産(例、ブランド、経営陣の力量、従業員の忠誠心など)

@Aは会社四季報や証券会社の各種情報サービスから容易に知ることができます。

ところが、Bは会社ごとに、その業務実態、置かれている市場環境を調べることで把握するしかありません。


posted by 35歳で引退しましょう会 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月21日

株の価値(企業価値)の源泉は保有資産と収益力にあり その一

株価は長い目で見れば、株の価値・企業価値に連動しているようです。
(もっとも短期的に見ると連動していない場合が少なくありません。そのためにバリュー投資・割安株投資で儲けることができるのです)

では、株の価値(企業価値)の源泉は何か。

それは、

保有資産と収益力

です。


posted by 35歳で引退しましょう会 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月19日

会計不祥事は交通事故

バリュー株・割安株投資の大前提の一つは、会計データが実体と合致していることです。

なぜなら、会計データを見て割安かどうかの判断をするのに、データが誤っていると割安かどうかの判断はおのずと誤ったものになってしまうからです。

しかし時々、粉飾決算や会計データの虚偽記載が明らかになることがあります。

最近の例では、日興コーディアルやライブドア、山一證券
ご年配の方ならば、山陽特殊鋼事件のことを思い出される方もいるかもしれません。

ところが、現在までに発覚している粉飾決算や会計データの虚偽記載は全上場銘柄2000と比べれば、ごく一部にすぎません。

 保有銘柄の会社が粉飾決算や会計データの虚偽記載をしていた、というのは、たとえるならば、交通事故のようなものでしょう。

 交通事故を恐れていては道路を歩くことも、ましてや自動車やバイクを運転することもできなくなってしまいます。

 同じように、粉飾決算や会計データの虚偽記載を恐れていては、バリュー株投資・割安株投資などできなくなってしまいます。

 バリュー株投資・割安株投資で大切なことは、粉飾決算や会計データの虚偽記載を恐れないことではないでしょうか。

 もちろん粉飾決算を見抜く目を持つに越したことはありません。
 
 これはそのための一冊です。


posted by 35歳で引退しましょう会 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月16日

市場のボラティリティを避ける その二

(市場のボラティリティを避ける その一の続き)

 この点、バリュー株・割安株投資は、ある程度の期間をかけて大きく儲ける。また、期間を長くなるほど、市場のボラティリティは相対的に小さくなる。さらにバリュー株・割安株投資は、ボラティリティではなく、会社の価値・企業価値に着目する。

 そのため、市場のボラティリティを相当程度避けることができる。

 その結果、市場動向に一喜一憂することは非常に少なくなるでしょう。そしてあなたの気分や精神状態は、市場の動向によってはかき乱されにくくなるでしょう。


posted by 35歳で引退しましょう会 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月14日

四季報発売直前

会社四季報がもうすぐ発売されます。

会社四季報は全上場銘柄の財務・経営データや業績予想を網羅している

投資の辞書

のような存在です。

使い方次第では大きな威力を発揮します。

しかし、使いこなすことはなかなか難しいようです。

そのため、初心者には会社四季報の使い方についての本を一冊手元においておくことをお勧めします。




会社四季報はこちらから注文すこともできます。
posted by 35歳で引退しましょう会 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月13日

ゴールデンクロスしてました、石井工作研究所・JASDAQ・銘柄番号6314

先日紹介した石井工作研究所・JASDAQ・銘柄番号6314

 びっくりするような

割安株・バリュー株

である上に

いつの間にか

ゴールデンクロス

してました



posted by 35歳で引退しましょう会 at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月11日

これがバリュー株・割安株です、【9630】 アップ (東証2部)

紹介No002 アップ・東証2部・銘柄番号9630

 会社IR http://www.up-inc.co.jp/ir/index.html

 直近株価 715円(2007/6/8現在)
 取引単位 100株
 直近の最低購入必要額 71500円
 一株当たり利益(平成19年3月期決算) 65.66円
 一株当たり株主資本(平成18年3月期決算) 
894.56円
 
 純資産倍率  0.81倍

 PBR  11.01倍
業務内容 兵庫県が地盤の学習塾大手、非受験型教育サービスに強い、ベネッセとは協力関係がある。最近では、京都大学に学習システムを供給している。

・コメント
 学習塾事業という見通しの良い安定した事業を営んでいるのに

純資産倍率 0.33倍

PBR  11.01倍

安すぎです。

 アップは、

割安株・バリュー株でしょう、たぶん




posted by 35歳で引退しましょう会 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月07日

市場のボラティリティを避ける その一

早く儲けたいと、誰もが思うかもしれない。

 早く儲けるには、ボラティリティ(価格変動)の大きな市場に参加して、デイトレードのように短期取引を活発に行ったり、レバレッジの大きな取引をする必要がある。

 しかし、ボラティリティの大きな市場には大きな問題がある。

 それは、早く損をする可能性も低くないということ。ボラティリティを受け入れるならば、短期の大きな儲けは得られるかもしれいなが、しかし同時に大きな損を被る恐れもある。(いわゆるハイリスク・ハイリターン)

 損をするのではないか、と気にしていつも市場の動向に注意を向けずにはいられなくなる。そうしていると、ついにはに自分の心理が振り回されてしまう。

 精神的にとても疲れてくるのである。

 市場のボラティリティを避ける、それは精神衛生上とても重要なことである。たとえ、早く儲けることを放棄してでも、精神衛生上、市場のボラティリティを避けることを重視しなければならない。

 もし市場のボラティリティを避けないならば、あなたの気分や精神状態は、市場によって大いにかき乱されることでしょう。




posted by 35歳で引退しましょう会 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月04日

【6314】 石井工作研究所 (JASDAQ) 、順調に上昇中

http://the-value-stock.seesaa.net/article/43348889.html
にて紹介した

石井工作研究所


さっそく

1パーセント以上の上昇です

でも、石井工作研究所の

単独PBR 12.86倍

純資産倍率 0.61倍

 買うにはまだ遅くはないのでは?

posted by 35歳で引退しましょう会 at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年06月01日

これがバリュー株・割安株です、日本土建(1998)

紹介No001 日本土建・JASDAQ・銘柄番号1998

 会社IR http://www.ztv.ne.jp/nippondoken/irtsuushin/

 (先日、中間連結決算での黒字回復を発表)
 直近株価 503円(2007/5/31現在)
 取引単位 100株
 直近の最低購入必要額 50300円
 一株当たり利益(平成19年6月期連結決算予想) 54.68円
 一株当たり株主資本(平成18年12月期中間連結決算) 
1529.04円

 連結純資産倍率 0.33倍

業務内容 土木事業とケーブルテレビ事業
 くわしくは http://www.i-kk.co.jp/j/jgyomu.htm

・コメント
 黒字化したのに、
連結純資産倍率 0.33倍
は安すぎ
です。

 日本土建は、割安株・バリュー株でしょう、たぶん
posted by 35歳で引退しましょう会 at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク

2007年05月30日

「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」メールマガジン紹介

「これがバリュー株・割安株です、たぶん 有料版」
メールマガジン紹介(割安株銘柄紹介)
近日発行予定
====================================

これがバリュー株・割安株です、たぶん  有料版

第サンプル号 2006/6/1
====================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今回の「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
 (各数値は原則、いずれも2007/5/30現在)

紹介No000 石井工作研究所・JASDAQ・銘柄番号6314
 会社IR http://www.i-kk.co.jp/IR/irtop.htm (先日、増配を発表)
 直近株価 539円(2007/5/29現在)
 取引単位 100株
 直近の最低購入必要額 53900円
 一株当たり利益(2007年3月期決算) 42.00円
 一株当たり株主資本(2007年3月期決算) 891.31円
 有利子負債(2007年3月期決算) ゼロ
 株主資本比率(2007年3月期決算) 78.7%
 単独PBR 12.86倍
 純資産倍率 0.61倍

業務内容 半導体製造用を中心とする精密金型や装置の開発、設計、製造、および販売
 くわしくは http://www.i-kk.co.jp/j/jgyomu.htm
 市場環境 
「当社をとりまく環境は、半導体業界ではゲーム機市場の拡大やパソコン需要の拡大も期待され、さらに2008年の北京オリンピックに向けた需要拡大も期待されるなかで、設備投資の継続的な増加も見込まれております。一方、半導体価格の下落や在庫調整による投資の一部手控えも予想されますので、当社におきましては、超精密加工技術を活かし、自動車搭載関係装置や液晶関連装置など 新技術や新製品の開発に努力するとともに、品質の向上や納期短縮を推進し、半導体メーカーのニーズに適切な対応を図ってまいります。」
http://www.i-kk.co.jp/IR/PDF/tanshin/200703tanshin.pdfより
 参考サイトhttp://quote.yahoo.co.jp/q?s=6314&d=t
・コメント
 特段悪い経営状況ではないのに、PBR12倍台、純資産倍率0.6倍台という低水準
 石井工作研究所は、割安株・バリュー株でしょう、たぶん
続きを読む
posted by 35歳で引退しましょう会 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
このエントリーを含むはてなブックマークMy Yahoo!に追加FC2ブックマーク
まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。